<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
title_pict スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

title_pict 託宣のとき

ネットが再開通しましたイェー(・∀・)

引っ越し手続きが遅れに遅れてこんな時期に…
今年の目標は「気づく、すぐやる」なのに、まだまだだなあと思います。でもけっこう改善されてきてる部分もあるのよ。ほんとなのよ。

タイトルはちょっと前に一ヶ月以上前の冷凍豚肉を使って焼きそばを作って食べたときの気持ちです。ちょっとおなかがゴロっと鳴ったり、なんとなく痛い気がするだけでビクビクしましたwwでもnaruの字に相談したら「冷凍はした瞬間に時が止まる」となんだかスタンドのようなことを言っていたので安心しました。まあ使う前に思い切りにおい確認しましたけどね。おいしかったです。

今日はミクシィのほうでかよるんの書いていたお話に触発されて書きます。服の話です。
ブログでは女性限定とかできないけど男性陣はあまり見ないように。まあどっちでもいいんですけど。(ええんかい)

 




服に興味を持ち始めたのはみなさんいつごろだったでしょうか。わたしは忘れもしない中学時代、それも中学3年生です。

それまではおかあさんがマルナカ(地元スーパー)かなんかで買ってくる服を何の不満もなく着ていました。季節感とか重ね着とか流行りとか考えたことなかった。まあ蛍光ピンクにゴールドはないわよね、というような基本のき どころか世界の約束レベルのところまではかろうじて抑えていましたが。うちの母上も、おそらくほかの大勢のかたの母上と同様で、〜悩爐領匹機別覆至高)、△うち洗濯できるか、Kダ修覆疋皀里里茲機 ,澆燭い覆箸海蹐鬚燭い悗鵑暴纏襪靴討りましたので、自分もそういうスタンスでした。生地がしっかりしてて、綿で、手洗いマークじゃないこと。ドライクリーニングなんてもってのほか!!

高校までずっと制服だったのもあるんでしょうね。あとわたしが住んでたのが校区のはしっこだったせいか、近所にはあまり友達が住んでませんでした。平日の学校帰りは制服のままでめちゃくちゃあそんだけど、土日に街まで繰り出してまで遊ぶ、ということはほぼ皆無だったのでまったく必要性を感じなかった小〜中学校前半の水色時代。妹とはいつも遊びほうけていましたが、みんなオールかーちゃんセレクトなため違和感ゼロ。まあ遊びいくっつっても近所のひみつきちとか集会所だったんだけどね・・・街まで10キロとかあったしね・・・

ん? わたし・・・ダ●●? と思い始めたのが中学校2年です。なんで気づいたかって、洋服が好きですごく気を使う子とともだちになったんです。もう中学生にしてマジェスティックレゴンとかオリーブデスオリーブとかを着こなすオシャレ魔女で、しかも商店街に自ら赴いて自分で服選んだりしてたんですよ!!!当時のkantiにとってはもうちょーーおとな。当時草もち色のハイネックセーターと綿で水色のタイトスカートを愛用してたkantiでさえ「うわ・・・めっちゃかわいいなこやつ」と感じるほどのオシャレ魔女でした。ちなみにそのころまで服を買いに家族で出かけても「てきとーに買っといて」とすべてをかーちゃんに一任して本屋に直行していましたww

その魔女はその後もお化粧とかコバルト文庫とかスキンケアとか眉毛とか妄想とかいろんなことをわたしに教えてくれるわけですがw魔女とはじめて商店街に服を買いに行って、忘れもしないオリーブのたっかいベージュのフレアスカートを自分で選んで買ったんです。こういうのってわすれないよねー。(そういえばあの店もうあとかたもないな・・・)
それからちょっとずつ自分で選んだ服を着るようになり、最初は原色や柄物なんてとても着れない!無地サイコー!!わたくしのようなものが恐れ多い!!!とすら思っていた一言で言えば地味でおばあちゃんになっても着れる(当時の母親談)ようなファッションセンスも少しずつ改善され・・・東京に来て爆発しました。なんかもー似合うの似合わないのってどうでもいいじゃない!見る人を不快にさえさせなければ、小花柄でもレースでもミニに近いスカートでも好きなだけはけばいいじゃない、という気持ちになり、セールのたびにうきうきルミネに出かけていく始末。本屋にまったくよらないで帰ってくることも増えました。気づいたら大学に来ていく私服がまったくなかったってのもありますけどね。みんななんでそんな毎日ちがう服持ってるん、て当時驚愕した。あとやっぱり気を使い始めたらまわりに「最近彼氏でもできた?」って聞かれたwwそっかーそんなに危機的状況だったか・・・ってちょっと落ち込むよね。服ほめられるのはうれしいんだけどね。

そんなこんなでかわいい服、自分の好きな服に目覚めたわけですが、目覚めるのが遅かったせいか、もう2(バキューン!)歳にしては子どもっぽい服装なのかしら・・・と思ったりもします。まあでも2(バキューン!)歳にはとても見えない外見ですし、しばらくは自分の好きな服着てればいっか、と思ってます。そういうのは2(バキューン!バキューン!!)歳になったら考えよう。会社もどうせ制服だし。

いまは服の話するの大好きです。ともだちとキャッキャウフフしながらこれ似合うよーえーでもちょっと変じゃない?いやいやかわいいって!なんつー会話が大好きです。綿レース好きです。綿レース。あとワンピース。フレアスカート。ブラウス。そして綿レース。
ともだちがかわいい格好してるのを見るのも大好きです。一緒に買い物に行って見立てたりとかね!「これ魔女美に似合うと思う」とかね!!対してメンズってほんと色つまんない・・・まあピンクとかレースとか確かにみたくもないけど・・・いやー女でよかった。めんどいこともあるけどね。

誰のためでもなく自分のために、自分がかわいいと思う格好をしたい。結局そういうことよねーと思うまでにけっこうな時間はかかりましたが。比較的経済力がついてきてからの目覚めだったのはむしろお財布的には良かったのかもしれんですね笑

Posted by chrono1227 at 15:12 | - | comments(7)

title_pict スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 15:12 | - | -

コメント
草もちセーターワラタww


ん?ブログも草もち色…?ww

| 2010/04/25 18:46

草もちセーターあたしも覚えてるよwwwwwwwwwwww





いまもパンツはダ●●ネーム(笑)

とり | 2010/04/25 20:27

好きな服を着ていると気持ちも明るくなって、頑張ろうって思えるよね。似合わないと思っていた服も、着続けていれば、その服にあった体や顔に自然となっていくような気がします。

ようするに着てしまったもん勝ちやっ!ってところでしょうか(笑)

またファッション談義しよーう!!

かよるん | 2010/04/25 21:42

こういう話のとき身内のコメントってほんと嫌やなww

>ゆー
ブログテンプレ変えるわ・・・(・∀・)
まじあの草もちセーター愛用してたよね。あとフリースのロングスカートとかさ・・・

>とり
パンツうるせぇwww
草もちセーターとさあ、なんか青?のタイトスカート覚えてねえかな・・・あと小学校から着てるくまのトレーナーとかさ・・・まああれは今でも着るけどww


>かよるん
なんかね、誰に見せるわけじゃなくても気合が入るよね。戦闘服だよね!!!
ファッション談義のぞむところやで!!お泊りのときにそういうの語り倒したいなー(´∀`*)

kanti | 2010/04/25 22:05

ザ・ワールド(・∀・)

kantiも かよさんも、目覚め前後をお互い知ってるよね。なんかそれが嬉しい。
みんな今が一番素敵だー

narumi | 2010/04/27 22:17

2(バキューン!)歳の今もそのへんのスーパーでいいやと思ってる私はどうすればいいでしょう(笑)
ファッション談義できる同年代女子が身近にいない環境が問題なのか、可愛い服が似合う体型でないのが悪いのか。

みんな遠くに行ってしまうなぁと思いつつ、追いかける気は別にない。
違う道を行くってのはこういうことなのかもね。

悪徳記者M | 2010/05/05 17:38

>naruの字
そうだねーさなぎから蝶になる瞬間…ワァア!!
naruの字のそんな時期もみたかったなー。
すでに完成されつつあるオシャレ魔女だったからな…

>謎記者花さん
あれスーパーだったの?!!
花さんいつもオシャレきれいなかっこうしてるなと思ってた…
まあ買うところはどこでも、オシャレ魔女ならよいということですよ(・∀・)b グッ

道は違っても、いつもどのへんにいるか見ていたいと思っているよ。
たまには「ps.元気ですkanti」的に呼びかけたいと思っているよー。

kanti | 2010/06/06 15:44

コメントする







この記事のトラックバックURL
http://chrono1227.jugem.jp/trackback/319
トラックバック

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

Profile

photo nicky!!!