<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
title_pict スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

title_pict かなしみをぜんぶ
 引き受けたってだいじょうぶ!!と言えればいい・・・
だいぶ消化して上向きになってきました。

気づいたらいっぱいメールもらって、わたしの会社の引き出しはお菓子でいっぱいになっていました。気づいたらしっかり愚痴も弱音も吐いて、ちょっとスッキリしていました。くそ、みんな愛してる!!(アホ)

まだまだモヤモヤはするんですけど。理解できないなぁと思ったりはするんですけど。
とりあえずまだ引き出しはお菓子でいっぱいだし。がんばろうと思います。
がんばって見えないかもしれないけど。自分に見えることだけが真実だと思うなよ!!でもこれでも嫌いになりたくないんだよ!!くそ、いらいらしてきた。元気になってきた証拠かもしれんですが。


さて、仕事以外でいろいろとひと段落しましたし、しばらくは全開で遊びます。
はやく六本木の恐竜展に行ーかーなーけーれーばー!!

Posted by chrono1227 at 23:09 | - | comments(0)

title_pict 夜だけ
今の会社に入社して一年と少し………ミスは減らないと言われるけど手は絶対抜かずに、修羅場も何度か抜けてきた。
そういうものにだけ備わる勘がある。その勘が言ってる。

「今月、しぬる」と……!!



というわけで仕事は増える一方なのにもういろいろ限界になって帰ってきてしまった件。

営業さんは入院するわ、新人の子は忌引きで1週間休みだわで周りにあまり気づかれないまま静かにキャパを超えようとしております。

ちょうどもろもろの改訂時期でただでさえ普段より仕事量が多いのに、営業さんにかかってくる電話の応対をし、最近は新人さんに頼んでいた小さな仕事を片付け、病院から飛んでくる営業さんの指示に従って慣れない作業の数々。

そうだこれは愚痴だ!仕事が遅いのもお客さんにうまく対応できないのも先を見越して仕事の配分ができてないのも全部自分のせいだけど、愚痴らずにはやっとれんのじゃーい!!

何だかんだ言ったってどうせ全部自分でやらにゃならんのじゃから愚痴ぐらいえーやんけ!文句あるんかコラ!!



仕事がイヤにならないように、会社自体が嫌いにならないように自分のコンディションを保つのに必死です。ごはんはもうだいぶ前に適当になった。睡眠5時間というデッドラインだけは何としても死守する構えですが、いつまでもつやら。

深く考えると泣きたくなる。うちの会社で仕事してると、大変なのは自分だけじゃないってすごく思うし自分に能力がないのもわかってるから弱音を吐くこと自体に抵抗がある。こんなのおかしいよ…って弱々しく思ってるけど、自分だけわがまま言えないとも思う。

余裕がなくて優しくなれない。忌引きで休んでる新人さんにすら1週間は長すぎやろ!と腹を立てている。普段なら絶対そんなこと思わないのに。

優しくなりたいなぁ。優しくして優しくされたいだけなのに、なんて難しいんだ、コノヤロウ。

Posted by chrono1227 at 21:41 | - | comments(3)

title_pict さよならケイタイ
これから機種変してくる。
kanti初のスライド式携帯であったおまえともこれが最後のメールになるな……
名前はつけてなかったけど、おまえのことは忘れないぜ!キーの反応がものくそ悪いことや、スライド激しすぎてすぐ接続悪くなって消えたりとか……

Posted by chrono1227 at 15:09 | - | comments(0)

title_pict 某スポーツ紙三面記事より
『かつての強豪チーム、空中分解か?!カンティード監督、頭を抱える』


近頃kantiお気に入りの靴が相次いで負傷退場&引退を迫られている。

伝説的なエースを次々と輩出し、「王者」の名をほしいままにしてきたカンティード監督率いるこのチーム。近頃は選手の補強すらなかったものの、確かな実力を備えた選手たちがチームを支えていた。

|秧А棆色のサンダル
アジアっぽい…というのか?足そのまま突っ込むタイプのつっかけサンダル。異常なフィット感。
3〜4年前?とか?立川でスカウトされ、以来その合わせやすさとはきやすさでエース級(使用頻度的な意味で)に成長。
妹たちが同じ店で次々とサンダルを買い替えるなか、ただひとり現役のまま活躍し続けた。

カジュアル、フェミニンどっちにもあうオールラウンダー。合成革皮ならではのタフさで雨の日もものともしない…………と思っていたが、最近ついに右足のバンドがひとつ切れ、選手登録を抹消……現在下駄箱にて静養中。


▲團鵐シルバーのサンダル
ピンクだがうっすらいぶし銀。1年ぐらい前に購入。
入団当初こそ今までのサンダルと似たよーなデザインやんけ……と陰口をたたかれていたが、他と違って幅の広いバンドが一本加えられているため非常にはきやすく、普段使いにもちょっときちんとした場でも使える小技のきくタイプ。
辛口のカンティード監督をして「どこにでもいるが、どこにもいない選手」とまで言わしめた。

,負傷したため繰り上げエースに。しかし気が付くと右の靴底がはがれてどこかにいっていた……本人は負傷を隠したまま出場を続けていたが、先日ついに監督の知るところとなり、出場を控えさせられている。


G鬚こ廚辰櫃ぅ汽鵐瀬
夏に活躍する草履タイプ(ビーサンタイプとも)。3〜4年前某ボックスヒルで熱烈にスカウトされ鳴り物入りで入団。
花のかたちの革細工があしらわれており、監督の好みにどストライク。即レギュラー化、当時のエースとなった。

しかし寄る年波には勝てず、近くで見ると明らかに薄汚れ、また所々はげてきたため、惜しまれつつも泣く泣く引退。しかし捨てることすらためらわれ、押し入れにそっとしまわれるほどの圧倒的な人気であった。

今回´△良藹を受け現役復帰。かつてのエースの電撃的な復活にはファンの間でも衝撃が走り、地元各紙がこぞって一面トップに取り上げるほどだったという。

しかし、シューズの神様とはかくも残酷な天使のテーゼ。試合が始まった途端にバンドが1本切れてしまった。その試合だけは気合いで乗り切るも、それが既に取り返しのつかない怪我であることは誰の目にも明らかであった。



有力選手が次々と戦線を離脱、かつての王者は今やチームの存続すら危ぶまれている。
カンティード監督は、「確かに現状がかつてない危機なのは事実。だがうちのチームにはまだ素晴らしい選手たちがいる。花形に頼りすぎと言われ続けてきたが、今こそ踏ん張り時。夏に強いサンダル系選手の開拓とともに、負傷した選手のケアにも全力を尽くす。なぜなら、人は靴をはかずに外に出ることはできないからだ」と沈鬱な面持ちで語った。

夏も終わりに近づくなか、補強と負傷した選手の治療のためにはこの土日が勝負か。スカウトの場にどこを選択するかも重要な問題だ。新宿はここのところ不作なため、他の場所へも目を向けてみる必要があるだろう。

耐用年数という敵を前に、王座から転がり落ちた王者の行く末は。我々庶民はただ固唾を飲んで見守るのみである。

Posted by chrono1227 at 21:54 | - | comments(3)

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

Profile

photo nicky!!!